Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):083】カスタム セグメントの作成時に使用できないユーザーの特性は次のうちどれですか。

カスタム セグメントの作成時に使用できないユーザーの特性は次のうちどれですか。

 

★子供のいるユーザー
ウェブサイトのページを閲覧して動画を視聴したユーザー
ブラウザの言語をスペイン語に設定している 25~34 歳のユーザー
ソーシャル メディア キャンペーンかメール キャンペーンに反応したユーザー

 

◆解説◆

Google Analyticsのヘルプでは以下の記載があります。

 

以下、原文ママ

言語 - 完全一致 -「フランス」
年齢 -「18~24」(年齢 = 18~24 歳)

原文に言語と年齢のセグメントがあるので「ブラウザの言語をスペイン語に設定している 25~34 歳のユーザー」は使用できますね。

 

また次のような記載もあります。

以下、原文ママ

ヒット: ページの表示や動画の再生など、1 つのアクションに絞ったユーザーの行動。

そのため「ウェブサイトのページを閲覧して動画を視聴したユーザー」も使用できますね。

 

さらに次のような記載もあります。

以下、原文ママ

元の設定では、セグメントに目標完了数が 1 回以上のセッションのみが含められていましたが、設定を少し変更して、「Summer Swimwear」キャンペーンの結果としてアメリカで開始されたセッションも含めるように制限しました。

ここで触れられているキャンペーンとはGoogle広告のキャンペーンではなく、URL生成ツールで作成できるGoogleアナリティクスのUTMパラメータを指します。そのため「ソーシャル メディア キャンペーンかメール キャンペーンに反応したユーザー」も使用できます。

 

よって、残った「子供のいるユーザー」がカスタムセグメントの作成時に使用できないユーザーの特性と考えて、問題ないでしょう。 

 

▼参考リンク

support.google.com

support.google.com