Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【演習問題】Google広告では手動入札よりも自動入札のほうが成果が出やすい理由はなぜでしょうか?

【演習問題】Google広告では手動入札よりも自動入札のほうが成果が出やすい理由はなぜでしょうか?

 

【解答】

★効率的に入札をしないとコンバージョンの損失が出る可能性があるから。

入札単価は手動では実現するのが難しい職人芸に成り下がっているから。

ネットワークは複雑化、多様化しているため入札単価を選ぶのは容易ではないから。

人間の検索行動はいつでも一定であるので、機械的な対応で問題なく済むから。

 

【解説】

この演習問題ではGoogle 広告での自動入札について正しく理解しているか?を確認する設問となります。

 

Google広告のヘルプにて以下の記載があります。

 

自動入札機能を利用すると、入札単価を設定する際の手間のかかる作業や推測に頼った作業を排除できます。自動入札戦略は、目標に応じて何種類か用意されています。この記事では、6 種類の自動入札戦略の概要とそれぞれの活用方法を説明します。

 

Google入札では6つのタイプの自動入札を利用することができます。また自動入札を使えば、手動で入札単価を調整する必要はありませんし、経験に頼った入札調整ではなく、機械学習による自動入札で効率的かつ効果的な広告出稿をすることができますね!

 

よって正解は「効率的に入札をしないとコンバージョンの損失が出る可能性があるから。」となります。

 

自動入札とうまく付き合っていくことが大事ですね!

 

▼参考リンク

support.google.com