Google広告学園┃GAIQ情報もあります

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【演習問題】Google検索広告の品質スコアを競合より良好に保つために推定クリック率(eCTR)の改善が重要です。以下よりeCTRが改善する可能性のある施策を1つだけ選びなさい。

f:id:uramotokenji:20210403001551p:plain


【演習問題】Google検索広告の品質スコアを競合より良好に保つために推定クリック率(eCTR)の改善が重要です。以下よりeCTRが改善する可能性のある施策を1つだけ選びなさい。

 

【解答】

広告文にキーワードを含める

モバイル対応することでページの表示速度を爆上げしまくる!

広告の入札単価をガンガン上げまくってみようよ!

競合と同じ広告文をコピペでサクッと作ってみませんか?

 

【解説】

この演習問題では推定クリック率(eCTR)の改善施策について正しく理解しているか?を確認する設問となります。

 

Googleスキルショップの「2. 広告ランクの改善」という項目内の「広告品質の改善につながる品質スコアの 3 つの要素」についての解説で以下の記載があります。

 

クリック率を改善するには、次のような対策をおすすめします。

広告の内容を明確にする: 広告文(特に広告見出し)にキーワードを含め、検索内容に直接関連性のある広告であることをユーザーにアピールしましょう。
行動を促すフレーズを変えて試してみる: 「送料無料」と「返品無料」、あるいは「今すぐお電話を」と「今すぐご予約を」では、どのように結果が左右されるでしょうか。
製品やサービスの独自のメリットを強調する: 競合他社と比較して商品やサービスの優れた点は何ですか。ユーザーにとって重要なこと(たとえば特別な保証や返品ポリシー)について考えてみましょう。
時間や地域を限定した広告文を作成する: 祝日や行事に合わせた季節限定のクリエイティブや、地域限定のクリエイティブを試してみましょう。

 

広告文にキーワードを含めることがeCTRの改善につながると明記されていますので正解です。品質スコアの3つの要素として利便性がありますが、eCTRとは直接的な関係がないので設問に対する回答としては却下です。入札単価の引き上げは品質スコアの改善には関係がありませんね、ハイ。広告文のコピペはノーコメントで(苦笑)

 

品質スコア関係ではeCTRが一番理解されていないと個人的には感じています。そういう意味でGoogleも同じように考えている可能性が高いので、eCTRについてはキチンと理解しておくコトが重要だと思いますね!

 

▼参考リンク

support.google.com