Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):077】カスタム ディメンションの使い方として正しいのは次のうちどれですか。

カスタム ディメンションの使い方として正しいのは次のうちどれですか。

 

標準レポートのセカンダリ ディメンションとして
カスタム レポートのプライマリ ディメンションとして
★上記のすべて
カスタム レポートのセカンダリ ディメンションとして

 

◆解説◆

Google Analyticsのヘルプでは以下の記載があります。

 

以下、原文ママ

カスタム ディメンションは、カスタム レポートのプライマリ ディメンションとして表示されます。標準レポートでセグメントやセカンダリ ディメンションとしても使用できます。

表記の通り、「標準レポートのセカンダリ ディメンションとして」も使えますし、「カスタム レポートのプライマリ ディメンションとして」も使えます。「カスタム レポートのセカンダリ ディメンションとして」使えるか記載がありませんが、標準レポートのセカンダリ ディメンションとして使えますので、カスタムレポートでも使えると考えるのが自然ですね。

 

よって、「上記のすべて」が正解となります。

 

▼参考リンク

support.google.com