Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【演習問題】Google広告で、広告掲載された場合に表示できる広告表示オプションの件数は最大でいくつですか。

【演習問題】Google広告の広告表示オプションには自動的に掲載される「広告表示オプション(自動)」があります。その中でも「広告表示オプション(自動)」のみ利用可能なものを以下から選択してください。

 

【解答】

★販売者評価表示オプション

ビジネス拠点表示オプション

最低価格表示オプション

オールハイバーリンク表示オプション

 

【解説】

この演習問題では広告表示オプションの仕様の中でも「広告表示オプション(自動)」について充分な知識を習得しているかどうか?を確認する設問となります。Google広告での広告表示オプションは手動設定が必要なものと自動的に掲載されるものがありますので、キチンと理解しておきましょう! 

 

Google広告のヘルプでは広告表示オプションの中でも「広告表示オプション(自動)」については以下のような記載があります。

 

販売者評価表示オプションとは、情報とクチコミを組み合わせて広告の横に表示できる機能で、ユーザーはどの広告主が優れたサービスを提供し、高く評価されているかを把握できるようになります。

 

上記に当てはまる内容である「販売者評価表示オプション」を選べば正解となります。

 

ちなみに、「広告表示オプション(自動)」には以下の7つのタイプがあります。

 

・電話番号表示オプション(自動)
・メッセージ自動表示オプション
・動的サイトリンク表示オプション
・動的構造化スニペット表示オプション
・住所自動表示オプション
・販売者評価表示オプション

・動的コールアウト表示オプション

 

7つのタイプを丸暗記するコトは不要(だと実運用では思うん)ですが、広告表示オプションを手動設定しない場合でも掲載される可能性がある点に留意が必要ですね!

 

 

▼参考リンク

support.google.com