Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):178】ユーザーがウェブサイトで最初にアクセスしたページを確認できるレポートはどれですか。

ユーザーがウェブサイトで最初にアクセスしたページを確認できるレポートはどれですか。

 

すべてのページレポート
★ランディング ページ レポート
地域レポート
ページレポート

 

◆解説◆

過去問と回答は一字一句の差異もありませんし、設問も以下の通り「次のうち」の有無だけの違いだけなので、同一問題と言っても差し支えないでしょうね。

 

過去設問:ユーザーがウェブサイトで最初にアクセスしたページを確認できるレポートは次のうちどれですか。

 

新規設問:ユーザーがウェブサイトで最初にアクセスしたページを確認できるレポートはどれですか。

 

さて、回答についての詳細は以下の参考リンクの過去問を参照して頂く形となってしまいますが、「ランディング ページ レポート」が正解となります。

 

ランディングページは着地するページということで、インターネット広告での飛び先として用いることが多い用語です。「LP」や「ランペ」などと略称で呼ばれることもありますね!

 

公式ホームページなどとは異なり、比較的、物販(EC)のLPでは扇動的な内容になっていることが多く、また他のページへの導線は基本的にはないため、申込みフォームや電話問合せなどへの導線しか設置しないことで獲得(CV)率を引き上げることが多いです。

 

▼参考リンク

www.adwords-exam.info

support.google.com