Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google Digital Workshop(デジタルワークショップ):003】検索エンジン マーケティング(SEM)のメリットは何ですか。

検索エンジン マーケティング(SEM)のメリットは何ですか。

 

★A広告主の商品やサービスを積極的に探している見込み顧客にリーチできる
Bさまざまなフォーマットで広告を作成し、見込み顧客に表示できる
C興味や習慣に基づいて広告を表示するターゲットを設定できる
DSEM を用いれば他の手法より費用を大幅に抑えられる

 

まず「さまざまなフォーマットで広告を作成し、見込み顧客に表示できる」についてですが、見込み顧客は別の回答にもあるように問題はないですが、さまざまなフォーマットの部分が間違っており、一部のEC(物販)商品を除外すると画像広告ではなくテキスト広告のみで出稿可能となりますので却下ですね。

 

次に「SEM を用いれば他の手法より費用を大幅に抑えられる」ですが、費用対効果や広告効果の可視化は他のテレビCMなどと比較するとコスパは良いのですが、大幅に抑えられるという部分が曖昧で却下ですね。

 

最後に「興味や習慣に基づいて広告を表示するターゲットを設定できる」については検索エンジンマーケティングではなく、ディスプレイ広告について触れている話なので、こちらも却下です。

 

正解は絞られましたが、念のため、以下、デジタルワークショップに記載があるキャプションの引用も確認してみます。

検索連動型広告ではこのスペースを利用して、見込み客があなたのビジネスに関係する特定の単語や文章を検索したときに、広告を表示させることができます。それらの単語は、キーワードと呼ばれています。

上記の通り、検索結果に表示される広告(検索連動型広告)のことをSEMと呼ぶので「広告主の商品やサービスを積極的に探している見込み顧客にリーチできる」が正解となります!

 

※ジャンル:ウェブ上でビジネスを簡単に見つけてもらえるようにする

 

▼参考リンク

youtu.be