Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):098】レポートの指標のパフォーマンスとウェブサイトの平均を比較できるデータテーブルの表示方法は次のうちどれですか。

レポートの指標のパフォーマンスとウェブサイトの平均を比較できるデータテーブルの表示方法は次のうちどれですか。

 

比較
パフォーマンス
★ピボット
パーセンテージ

 

◆解説◆

Google Analyticsのヘルプでは以下の記載があります。

 

以下、原文ママ

Google アナリティクスでは、セカンダリ ディメンジョンでデータをピボットすることにより、特定レポートの表の情報を再構成できます。このマルチ ディメンション ビューでは、複数のデータ グループを互いに比較することにより、これまで気付かなかった傾向を把握することができます。ピボット表示は、3 つ以上のディメンションを選択できる場合のみ利用できます。

上記の記載があるので、「ピボット」が正解ですね。

 

▼参考リンク

support.google.com