Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【2019年4月最新:Twttr 情報】ツイッターのテスト版アプリTwttrが光速PDCAでアップデートされまくっています。

f:id:uramotokenji:20190413153731j:plain

前回の記事でも話題にしていますが、Twitterが2019年3月から「Twttr」というテストアプリの配布を開始しています。

 

Twttrアプリの現行バージョンは7.46となっています。

 

 

メールでTwttrのアップデートがあれば、通知が来るように設定しているのですが、4月11日に2回アップデート通知が来て、今日(4月13日)もアプデ通知が来てました。

 

光速PDCAでアップデートされまくってます、Twttr。

 

通常のアプリではアップル社に申請してから、結構審査で時間がかかるのですが、テストアプリということで、TestFlight経由でアプリを配布しているので、光速PDCAが実現できているようです。

 

 

f:id:uramotokenji:20190413155122p:plain

 

 

ちなみにアプリの容量自体は100MBくらいなので、twttrは通常のツイッターアプリと殆ど変わらないサイズです。

 

光速でアップデートされていて、細かいバージョン違いで何が変更されているのか?明示されていなかったりもするので、何ともいえない部分もあるのですが、もっとも変更が加えられているのがツイッターの会話部分ですね!

 

f:id:uramotokenji:20190413160448p:plain

 

会話がツリー上に表示されていて、スレッド主の表記があるので、誰と誰の会話なのかが明確に分かります。この機能は便利機能でツイッターにも実装して欲しいと思います。

 

そのほかの特徴的な機能としては、会話のアイコンをクリックするとプロフィールに遷移しなくても、簡易的なプロフィールが表示されて、どんなアカウントか確認できる機能もありますが、個人的には使わない機能です。

 

Twttrについてはツイッターのハッシュタグで「#新しいTwitterを一緒につくろう」とか「#twttr」で検索していると、つぶやいている人が複数名いますので参考にしてみてください。

 

 ▼参考

www.adwords-exam.info

nishikiout.hatenablog.com

koukichi-t.com