Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【2019年11月最新版】ツイッター利用者の平均フォロワー数を算出!ご自身のフォロワー数と比較してみても面白いかもしれませんね!【日本国内限定】

f:id:uramotokenji:20190506200706j:plain


2018年10月時点でTwitter(ツイッター)の日本国内での月間利用者数は4,500万人と公式に言及されています。また日本国内の月間利用者数を含む世界での月間利用者数は3億3,500万人と言われています。2019年はもっと多くなっていると思いますし、そろそろ公式データも更新して欲しいですね… 

(※ちなみに月間利用者数ってあくまでも利用されているアクティブなアカウントという意味合いなので、厳密には複数アカウント利用者も沢山いるハズなので、延べ人数だと思って間違いないかと。)

 

そんなこんなで、日本国内でのtwitter利用者の平均的なフォロワー数って気になりませんか?

 

本来であれば、ツイッター公式が平均的なフォロワー数について言及してもらえると枠なんですが、残念ながら存在しないので、令和元年から毎月計測を調査を続けています!

 

今回、日本国内限定でデータを抽出しているのは、海外のツイッターアカウントでは良くも悪くもツールなどを使って相互フォロワーを集めて数万~数十万フォロワーがいるもアカウントがたくさんあります。

 

もちろん彼らは有名人ではないですし。また古参のアカウントであれば、運用の長さで差が出てくるのは当たり前でしょう。

 

また海外勢のデータは日本国内の実情とは異なることもありますので、今回のデータ対象からは除外しています。(海外勢に興味のある方は調べてみるのも面白いかもしれませんね!)

 

何はともあれ、日本国内のツイッター利用者(かつ、アクティブなユーザー)の平均的なフォロワー数については、調査している人も少ないので、私のフォロワー様のデータを調査対象として抽出しています。

 

前提条件は、日本国内と銘打っていますが、あくまでも私のフォロワー様限定という前提となります。違和感を覚える方もいるかとは思いますが、一個人が4,500万人を調べることは厳しいですし、アクティブではないユーザーも含めると、さらに膨大なアカウントを調査しなければなりません。

 

あまり現実的ではないですし、2019年5月から始めた調査方法は変更していないので、月単位でのブレはないので、定点観測として興味をもって続けています。

 

◎前提

100アカウント

→一般的なアンケートのサンプル母数についてはでは100あれば問題ないとの記事を見たため、その内容を鵜呑みにして前提条件としています。根底が覆ると厳しいですが、毎月同条件に固定しています。

 

100アカウントであれば、直近の(相互)フォロワー様であればアクティブユーザーの可能性が高いですし、残念ながら私のフォロワー様の増加数はそんなに多くもないので妥当な線かと思います。(※厳密にはフォローされるタイミングの誤差は生じていると思います。)

 

自身の個人アカウントの直近の相互フォロワー様のみ

→直近で私のアカウントと相互フォローしている方々であれば、基本的にはフォロー返しをしてくれているのでアクティブなユーザー様だと判断しています。(自動フォローバックしているアカウントの可能性も否定できませんが、見分けがつかないのでご容赦ください。)

 

また私は自分のアカウントのフォロワー様を目視確認をしています。もちろん抜け漏れは否定できませんが、無差別に不特定多数の方をフォローしている宣伝アカウントや企業の公式アカウントなどはキックしていて、再フォローしてきてもフォロー解除しています。

 

基本的には殆ど排除できているハズなので、複数アカウントの方は除外できないにしても、ある程度、正確な数値ではないでしょうか?

 

(※企業運営の公式アカウントや宣伝目的などもデータとして含めないと、「日本国内のツイッターの平均値なのか?」という話もあるとは思います。が、前提条件として条件付きのデータという点を公表しているのでご容赦ください。)

  

またROM専門の捨てアカウントや鍵アカウントも多いので、こちらは基本的に除外できているとは思います。ただ、つぶやき有りの無アイコンの方なども一部いますので、厳密な意味では、正直少々、怪しい部分もありますが、ご留意ください!

 

なお、相互フォローして頂いております、相互フォロワー様はプログラミングに興味関心がある層、またはインターネット広告に興味関心がある層などIT関連に興味関心が高い方々に大きく偏っています。

 

そのため、該当しない一般の方(?)が大多数なハズなので日本国内でのツイッターのアクティブなデータとは大きく異なる可能性もあります。その辺につきましては、前提条件を開示していますので、ご理解頂いた上で利用してください。

 

◎結論

2019年10月版のツイッター日本国内ユーザーの平均値から算出された平均フォロワー数:164

【補足】2019年9月版の中央値から算出されたの平均フォロワー数:60

 

★参考★
2019年5月の平均フォロワー数:347 中央値の平均フォロワー数:136

2019年6月の平均フォロワー数:273 中央値の平均フォロワー数:76

2019年7月の平均フォロワー数:704 中央値の平均フォロワー数:78

2019年8月の平均フォロワー数:340 中央値の平均フォロワー数:77

2019年9月の平均フォロワー数:212 中央値の平均フォロワー数:56

2019年10月の平均フォロワー数:6355 中央値の平均フォロワー数:55

 

2019年11月の平均フォロワー数は200以下と最低数値となりました。但し、中央値は60ということで50~70の範囲内で推移しています。

 

基本的に私のアカウントと相互フォローしてくれている方は新しくアカウントを作られた方しか基本的にはいないという感じでしょうね(苦笑)

 

今までの流れを考慮しますと日本国内での利用者のツイッターフォロワー数の平均では200前後で、中央値では60前後のフォロワー数が一般的な日本国内利用者のtwitterアカウントの数値となります。

 

なお、以下のツイッターでの名言にもあるように、ツイッター利用者の平均フォロワー数から見ると1,000フォローというのは、圧倒的な数値だと判断できます。

 

 

ツイッターの利用の仕方は様々なので、フォロワー数が多いことが正しいともいえませんが、平均的なデータを知っておくことも大事だと思います。

 

中央値としては100以下のフォロワー数が一般的ですが、フォロワー数が200~300あると、平均フォロワー数を達成できるという考え方ができますので、アカウントを見られた時の見栄えとしては悪くないのかな?っていうのが個人的な所感です。

 

毎月調査を続けていますが、若干少なくなる傾向がありますが、どうなるんでしょうか?気になるところですね。

 

▼参考リンク

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

【2019年11月最新版】ツイッター利用者の平均フォロワー数を算出!ご自身のフォロワー数と比較してみても面白いかもしれませんね!【日本国内限定】

f:id:uramotokenji:20190506200706j:plain


2018年10月時点でTwitter(ツイッター)の日本国内での月間利用者数は4,500万人と公式に言及されています。また日本国内の月間利用者数を含む世界での月間利用者数は3億3,500万人と言われています。2019年はもっと多くなっていると思いますし、そろそろ公式データも更新して欲しいですね… 

(※ちなみに月間利用者数ってあくまでも利用されているアクティブなアカウントという意味合いなので、厳密には複数アカウント利用者も沢山いるハズなので、延べ人数だと思って間違いないかと。)

 

そんなこんなで、日本国内でのtwitter利用者の平均的なフォロワー数って気になりませんか?

 

本来であれば、ツイッター公式が平均的なフォロワー数について言及してもらえると枠なんですが、残念ながら存在しないので、令和元年から毎月計測を調査を続けています!

 

今回、日本国内限定でデータを抽出しているのは、海外のツイッターアカウントでは良くも悪くもツールなどを使って相互フォロワーを集めて数万~数十万フォロワーがいるもアカウントがたくさんあります。

 

もちろん彼らは有名人ではないですし。また古参のアカウントであれば、運用の長さで差が出てくるのは当たり前でしょう。

 

また海外勢のデータは日本国内の実情とは異なることもありますので、今回のデータ対象からは除外しています。(海外勢に興味のある方は調べてみるのも面白いかもしれませんね!)

 

何はともあれ、日本国内のツイッター利用者(かつ、アクティブなユーザー)の平均的なフォロワー数については、調査している人も少ないので、私のフォロワー様のデータを調査対象として抽出しています。

 

前提条件は、日本国内と銘打っていますが、あくまでも私のフォロワー様限定という前提となります。違和感を覚える方もいるかとは思いますが、一個人が4,500万人を調べることは厳しいですし、アクティブではないユーザーも含めると、さらに膨大なアカウントを調査しなければなりません。

 

あまり現実的ではないですし、2019年5月から始めた調査方法は変更していないので、月単位でのブレはないので、定点観測として興味をもって続けています。

 

◎前提

100アカウント

→一般的なアンケートのサンプル母数についてはでは100あれば問題ないとの記事を見たため、その内容を鵜呑みにして前提条件としています。根底が覆ると厳しいですが、毎月同条件に固定しています。

 

100アカウントであれば、直近の(相互)フォロワー様であればアクティブユーザーの可能性が高いですし、残念ながら私のフォロワー様の増加数はそんなに多くもないので妥当な線かと思います。(※厳密にはフォローされるタイミングの誤差は生じていると思います。)

 

自身の個人アカウントの直近の相互フォロワー様のみ

→直近で私のアカウントと相互フォローしている方々であれば、基本的にはフォロー返しをしてくれているのでアクティブなユーザー様だと判断しています。(自動フォローバックしているアカウントの可能性も否定できませんが、見分けがつかないのでご容赦ください。)

 

また私は自分のアカウントのフォロワー様を目視確認をしています。もちろん抜け漏れは否定できませんが、無差別に不特定多数の方をフォローしている宣伝アカウントや企業の公式アカウントなどはキックしていて、再フォローしてきてもフォロー解除しています。

 

基本的には殆ど排除できているハズなので、複数アカウントの方は除外できないにしても、ある程度、正確な数値ではないでしょうか?

 

(※企業運営の公式アカウントや宣伝目的などもデータとして含めないと、「日本国内のツイッターの平均値なのか?」という話もあるとは思います。が、前提条件として条件付きのデータという点を公表しているのでご容赦ください。)

  

またROM専門の捨てアカウントや鍵アカウントも多いので、こちらは基本的に除外できているとは思います。ただ、つぶやき有りの無アイコンの方なども一部いますので、厳密な意味では、正直少々、怪しい部分もありますが、ご留意ください!

 

なお、相互フォローして頂いております、相互フォロワー様はプログラミングに興味関心がある層、またはインターネット広告に興味関心がある層などIT関連に興味関心が高い方々に大きく偏っています。

 

そのため、該当しない一般の方(?)が大多数なハズなので日本国内でのツイッターのアクティブなデータとは大きく異なる可能性もあります。その辺につきましては、前提条件を開示していますので、ご理解頂いた上で利用してください。

 

◎結論

2019年10月版のツイッター日本国内ユーザーの平均値から算出された平均フォロワー数:164

【補足】2019年9月版の中央値から算出されたの平均フォロワー数:60

 

★参考★
2019年5月の平均フォロワー数:347 中央値の平均フォロワー数:136

2019年6月の平均フォロワー数:273 中央値の平均フォロワー数:76

2019年7月の平均フォロワー数:704 中央値の平均フォロワー数:78

2019年8月の平均フォロワー数:340 中央値の平均フォロワー数:77

2019年9月の平均フォロワー数:212 中央値の平均フォロワー数:56

2019年10月の平均フォロワー数:6355 中央値の平均フォロワー数:55

 

2019年11月の平均フォロワー数は200以下と最低数値となりました。但し、中央値は60ということで50~70の範囲内で推移しています。

 

基本的に私のアカウントと相互フォローしてくれている方は新しくアカウントを作られた方しか基本的にはいないという感じでしょうね(苦笑)

 

今までの流れを考慮しますと日本国内での利用者のツイッターフォロワー数の平均では200前後で、中央値では60前後のフォロワー数が一般的な日本国内利用者のtwitterアカウントの数値となります。

 

なお、以下のツイッターでの名言にもあるように、ツイッター利用者の平均フォロワー数から見ると1,000フォローというのは、圧倒的な数値だと判断できます。

 

 

ツイッターの利用の仕方は様々なので、フォロワー数が多いことが正しいともいえませんが、平均的なデータを知っておくことも大事だと思います。

 

中央値としては100以下のフォロワー数が一般的ですが、フォロワー数が200~300あると、平均フォロワー数を達成できるという考え方ができますので、アカウントを見られた時の見栄えとしては悪くないのかな?っていうのが個人的な所感です。

 

毎月調査を続けていますが、若干少なくなる傾向がありますが、どうなるんでしょうか?気になるところですね。

 

▼参考リンク

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info

www.adwords-exam.info