Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google 広告動画:072】マストヘッド広告ではどのプレースメントを予約できますか。

マストヘッド広告ではどのプレースメントを予約できますか。

 

YouTube 検索ページ
特定のチャンネル
特定の動画
★YouTube トップページ

 

◆解説◆

まずはグーグル広告のヘルプを確認してみましょう!

 

純広告のメリット

コントロールが容易: 定額料金で一定の表示回数を確保できます。
高い露出度: YouTube トップページに広告を掲載できます。
ブランド認知度: 幅広いユーザー層に広告を表示できます。たとえばクライアントが自社イメージやスローガンを変更したり、ターゲット ユーザー層を切り替えたりする場合、純広告キャンペーンを利用すれば、オークション ベースのキャンペーンよりも多くのユーザーに広告を見てもらうことが可能です。

 

マストヘッド広告は純広告ですので、上記の通り、YouTube トップページに広告を掲載できますという記載がありますので、「YouTube トップページ」が正解となりますね。

 

ちなみに「YouTube 検索ページ」はTrueView ディスカバリー広告ですし、「特定の動画」や「特定のチャンネル」はTrueView インストリーム広告で指定して配信することができますので、この機会に覚えておきましょう。

 

 

▼参考リンク

support.google.com