Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):094】カスタム レポートでできないことは次のうちどれですか。

カスタム レポートでできないことは次のうちどれですか。

 

同じレポートで複数のディメンションを組み合わせて使用する
カスタム ディメンションをプライマリ ディメンションとして使用する
カスタム指標でレポートを作成する
★スコープの異なる指標とディメンションを組み合わせる

 

◆解説◆

Google Analyticsのヘルプでは以下の記載があります。

 

以下、原文ママ

あらかじめ形式が決められているレポートやカスタム レポートのいずれでも、複数のディメンションを組み合わせることができます。

「同じレポートで複数のディメンションを組み合わせて使用する」は通常のレポートでもカスタムレポートでも問題なく利用可能ですね。

 

 

またGoogle Analyticsのヘルプでは以下のような記載もあります。

 

以下、原文ママ

標準以外のデータをレポートに追加します。

よって「カスタム指標でレポートを作成する」も可能ですね。

 

さらにGoogle Analyticsのヘルプに以下の記載もありますね。

 

以下、原文ママ

カスタム ディメンションは、カスタム レポートのプライマリ ディメンションとして表示されます。標準レポートでセグメントやセカンダリ ディメンションとしても使用できます。 

カスタムディメンションを(カスタムレポートの)プライマリ ディメンションとして使用することができるので「カスタム ディメンションをプライマリ ディメンションとして使用する」も問題ないでしょう。

 

よって「スコープの異なる指標とディメンションを組み合わせる」が正解となります。

 

▼参考リンク

support.google.com