Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):011】Google 広告のキーワードの入札単価を変更する際に使用できないユーザーの特性は次のうちどれですか。

Google 広告のキーワードの入札単価を変更する際に使用できないユーザーの特性は次のうちどれですか。

 

★広告表示設定
地域
デバイス
時間帯

 

◆解説◆

Google広告を運用している方にとっては即答できる(ハズの)問題で「広告表示設定」ですね。でもGAIQを取得される方の多くはGoogle広告の運用に携わっていない方が多いと思いますので解説していきますね!

 

Google広告のヘルプに以下のように書かれています。

 

まずは地域配信設定について 

以下、引用ママ

Google 広告のターゲット地域を使用すると、国、国内の地域、特定の地点を中心とした一定の範囲、または地域グループなど、選択した地域(関心の対象となっている場所、お店やサービスの所在地、ユーザー層を追加することも可能)で広告を表示できます。

特定の地域のみに絞って広告を配信することが可能です。

 

次にデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)配信設定について

以下、引用ママ

任意のテキスト広告、動的検索広告、イメージ広告、ディスプレイ広告について、デバイス設定([モバイル] または [すべて])を指定することができます。

厳密に書くとエンハンストキャンペーンみたいな仕様もあったので、色々あるとは思うんですが、デバイス毎の広告配信はできますね。

 

最後に時間帯設定について

以下、引用ママ

ユーザーが検索したときにいつでも広告を表示したい場合もあれば、特定の曜日に限定したり、問い合わせに対応できる営業時間中に絞って表示したい場合もあるでしょう。

なんだか婉曲的な表現ですが時間帯指定での広告配信ができます。ちなみに1時間毎の配信設定が可能になっていますね!

 

前述の通り、Googleアナリティクス個人認定資格でGoogle広告の設問を出すのは酷な気もしますが、「お前らウチ(Google)のサービス使うなら知っとけよ!」って感じなんでしょうかねー

 

でも実際にGoogle広告を運用しなくても、そういう機能もあるんだーくらいは知っておいても損ではない気もしますけどねー

 

▼参考リンク

support.google.com

support.google.com

support.google.com