Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):117】セグメントによって可能なことではないものはどれですか。

セグメントによって可能なことではないものはどれですか。

 

カスタム リマーケティング リストを作成する
データを不可逆的に変更する
複数のセッションや複数のユーザーのサブセットを作成する
データを切り出して分析する

 

◆解説◆

Googleアナリティクスのヘルプでは以下の記載があります。

 

セグメントは元のデータを壊すことのないフィルタで構成されます。

 

よって正解は「データを不可逆的に変更する」になるのですが、他の回答も念のため確認してみることにしましょう。確認は大事ですからね。

 

まずGoogleアナリティクスのヘルプでは以下の記載があります。

 

セグメントによってデータのサブセットを抽出して分析できるので、ビジネスの特定の部分の傾向を考慮し、それに対応することができます。 

 

文言に相違はありますが「複数のセッションや複数のユーザーのサブセットを作成する」ことが可能ということを意味している内容となります。セグメントで可能といえるでしょうね。また「データを切り出して分析する」ことも『抽出して分析できる』というGoogleアナリティクスヘルプの文言から正しいと判断して良いでしょう。

 

つぎにGoogleアナリティクスのヘルプでは以下の記載があります。

 

セグメントはユーザーリストの土台としても使用できます。たとえば、メンズ ファッションのページにアクセスしたユーザーのセグメントを作成し、そのユーザー(ユーザーリスト)だけを対象にして、新たにページに追加する新商品をアピールするリマーケティング キャンペーンを実施します。

 

こちらも文言に相違はありますが「カスタムリマーケティングリストを作成する」ことが可能ということを意味している内容となります。セグメントで可能といえるでしょうね。

 


というワケでセグメントについてはデータの一部を抽出して分析するために活用する機能ということを覚えてしまいましょう!

 

▼参考リンク

support.google.com