Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google広告モバイル:102】広告主が Google 広告のモバイル サービスでしないことは、次のうちどれですか。

広告主が Google 広告のモバイル サービスでしないことは、次のうちどれですか。 

 

アプリの広告を掲載する
★モバイル向けのサイトを構築する
アプリのダウンロードをコンバージョンとしてトラッキングする
アプリをダウンロードしたユーザーにアプローチする

 

◆解説◆

この設問に関しては、正直、設問の意図が不明瞭なので、回答は「モバイル向けのサイトを構築する」にしていますが、異なる可能性もあります。

 

まずはGoogle広告のモバイルサービスとは何なのか?定義が不明です。Google広告という意味では広告サービスなので「モバイル向けのサイトを構築する」ということは該当しないと判断しました。

 

次点として正解と考えられるのは「アプリをダウンロードしたユーザーにアプローチする」でしょうか?

 

アプリをダウンロードしていれば、広告を見せる必要はないでしょう。ただし、リテンションという休眠ユーザーの活性化もアプリでは重要なので、そういう意味では厳密には不正解ではありません。

 

「アプリの広告を掲載する」や「アプリのダウンロードをコンバージョンとしてトラッキングする」はGoogle広告で対応可能なので、問題ないでしょう。

 

なお、過去問とはGoogle AdWordsが昨年、Google広告に名称変更になっているので、その部分の文言が変更となっておりますね!

 

▼参考リンク

support.google.com

www.adwords-exam.info