Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google Digital Workshop(デジタルワークショップ):020】佐々木さんのウェブサイトは、訪問者数がまだ目標に達していません。彼女は、検索連動型広告が有効であると聞きましたが、その仕組みについてはよくわかっていません。検索連動型広告を運用することで、可能になる項目は次のうちどれですか?

佐々木さんのウェブサイトは、訪問者数がまだ目標に達していません。彼女は、検索連動型広告が有効であると聞きましたが、その仕組みについてはよくわかっていません。検索連動型広告を運用することで、可能になる項目は次のうちどれですか?

 

★検索結果内の広告枠に広告が表示される
★あなたのビジネスに関連性が高いキーワードに入札する
自然検索の特定の表示順位を有料で購入できる
自然検索の表示順位が改善される

 

■オンラインで成功するための第 1 歩

 

3. ウェブサイトに顧客を集める方法

 

以下、解説を引用します。 

検索連動型広告は、特定のキーワードが検索されたときに、検索結果内に広告が表示されるようにするための有料サービスです。 オークションに入札する際は、あなたのビジネス内容に関連性が高いキーワードに入札しましょう。一方、自然検索は、無料で検索結果内に情報を掲載することを指します。 あなたのウェブサイトがどのような単語で検索されているのかを調べて工夫することで、検索結果の表示を改善しやすくします。

 

検索連動型広告については、言い回しがGoogle特有ではありますが、「あなたのビジネスに関連性が高いキーワードに入札する」というものと、「検索結果内の広告枠に広告が表示される」という検索連動型広告のキモを説明した文章が正解ですね。

 

ちなみに検索結果内の広告枠は基本的には3~4枠が検索結果の上下に出ることが多いですね。(もちろん、当該キーワードで広告主が複数社出稿していることが前提なので1社しかいない場合は1社のみ広告掲載が行われますので、結果的には独占広告枠になりますね。)

 

 

意外と勘違いされているのが、検索連動型広告に出稿すると「自然検索の表示順位が改善される」と思われています。一部の広告代理店が「リスティング広告を出稿するとSEOに有利になりますよ!」といった営業トークで噂が広まってしまったと言われていますが、実際のところは分かりません。

 

もちろん「自然検索の特定の表示順位を有料で購入できる」ことも事実上、不可です。ただし、この噂自体はSEO業者の順位保障型の営業トークで広まってしまった誤解と言えるでしょう。GoogleがSEO業者を公認しているワケではないので要注意ですよ!

 

どうでもいいのですが、佐々木さんは女性人気美容師という設定だったようですね。『敏腕イケメンカリスマ男性美容師』を想像していたので、少し肩透かしを食らってしまいました。