Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google Digital Workshop(デジタルワークショップ):040】吉田さんは、インターネット上でフルーツと野菜を販売しています。ビジネスを始めてから、しばらく経ちますが、まだウェブサイトの訪問数や注文はあまり多くありません。そこで、検索連動型広告や SEO によって、検索結果の表示位置の改善を試みています。純粋に SEO だけを実施して検索結果を改善した場合、彼のウェブサイトは下記の検索結果のどこに表示されますか?

吉田さんは、インターネット上でフルーツと野菜を販売しています。ビジネスを始めてから、しばらく経ちますが、まだウェブサイトの訪問数や注文はあまり多くありません。そこで、検索連動型広告や SEO によって、検索結果の表示位置の改善を試みています。純粋に SEO だけを実施して検索結果を改善した場合、彼のウェブサイトは下記の検索結果のどこに表示されますか?

 

正しいと思う画像を選択し「解答する」をクリックしてください。

 

1
2
★3

 

■検索エンジンへの対応

検索で見つけてもらう方法 (SEO 第 1 章) 

1. 検索エンジン最適化 (SEO) について

 

以下、解説を引用します。 

検索結果の中には、検索連動型広告も含まれています。 検索連動型広告は、基本的に検索結果の上部に表示されます。

自然検索の結果は、検索連動型広告が表示された場所の下に表示され、 検索エンジンが「入力されたキーワードに関連している」と認識したウェブサイトが表示されます。 吉田さんが検索連動型広告を使用していない場合、ウェブサイトはこちらに表示されます。

 

解説の通り、検索結果の中には、検索連動型広告が掲載されていない場合もありますが、基本的には 検索連動型広告が掲載されています。

 

検索連動型広告の掲載位置は検索結果の上部と下部に掲載されます。枠数としては上位と下段の最大4枠づつに広告が掲載されますね!

 

SEOで検索掲載される位置は検索連動型広告に挟まれた中段の位置で、最大10枠が掲載されます。