Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載!Googleのセミナー情報などお役立ち情報も満載!【Academy for Ads対応】

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ):141】自動タグ設定において、Google 広告がリンク先 URL に追加するパラメータはどれですか。

自動タグ設定において、Google 広告がリンク先 URL に追加するパラメータはどれですか。

 

urlid=
adid=
gclid=
utm=

 

◆解説◆

まずはGoogle Analyticsヘルプを紐解いていきましょう!

 

以下、原文ママ

自動タグ設定を有効にすると、ユーザーが広告をクリックして広告主様のサイトを訪問した際に、ランディング ページの URL に「gclid」というパラメータが追加されます。

厳密には「gclid=」ではないのですが「gclid」というパラメータが追加されるということで「gclid=」が正解と判断していいでしょう。

 

ちなみにFacebook(フェイスブック)でも「fbclid=」というパラメータが付与されるようになりましたね。

 

これはApple(アップル)社のiPhone(アイフォン)の標準のウェブブラウザーのSafari(サファリ)に実装されているITP(Intelligent Tracking Prevention)というトラッキング防止機能に対応する施策の1つとなります。

 

Google広告でも自動タグ設定を推奨しているので、ぜひ活用していきましょう!

 

追記:過去の問題と回答一覧は同一ですが、設問の言い回しが大きく変更されていたので気が付かず、新規問題として扱ってしまいました。(※そのため参考リンクも過去記事を追記しました。)

 

ちなみに「Google 広告の自動タグ設定でリンク先 URL に追加されるのはどの URL タグですか。」が過去問の設問なのですが、URLタグという表現が不適切なので、パラメータに変更されてものと思われますね。

 

▼参考リンク

www.adwords-exam.info

support.google.com