Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google Digital Workshop(デジタルワークショップ):007】検索エンジン マーケティングのキャンペーンを最適化するうえで、検討すべき最も重要なことは何ですか。

検索エンジン マーケティングのキャンペーンを最適化するうえで、検討すべき最も重要なことは何ですか。


Aターゲットに指定しているキーワードの入札単価を引き上げる
★Bキーワード、広告、ランディング ページの関連性を高める
Cキャンペーンに多くのキーワードを追加してトラフィックを増やす
D広告文を継続的に見直す

 

以下、デジタルワークショップに記載があるキャプションの引用も確認してみます。

検索エンジンは、広告をクリックしたときに最初に表示されるウェブページも考慮しています。
これは、「ランディング ページ」と呼ばれます。あなたの広告がキーワードと関連していなければならないように、この「ランディング ページ」も広告と関連している必要があります。

検索エンジンの役割は、検索されたキーワードに関連する結果を見つけることであり、関連する広告を見つけることも含まれています。ですから、検索結果を見ると、広告も関連性の高い順に上部から表示されます。インターネット上で広告を出す企業にとっては、広告文と、キーワードとの関連性が、非常に重要なのです。そのため、あなたの広告の方が競合の広告よりも関連性が高い場合、より少ない費用で同じ訪問数を得られることもあります。

引用が少し長く冗長ではありますが、SEOと同じように検索エンジンマーケティングの広告でも同じようにキーワードと広告文の関連性が重要視され、また広告からのとび先のページ(ランディングページ)も関連性が重要視されていますので、正解は「キーワード、広告、ランディング ページの関連性を高める」が正解となります!

 

ちなみに「ターゲットに指定しているキーワードの入札単価を引き上げる」については、競合する会社の入札単価が高ければ、それに合わせて入札単価の引き上げ対応しなければなりませんし、クリック率が悪ければ、「広告文を継続的に見直す」ことも大事な要素ですね。さらに場合によっては、「キャンペーンに多くのキーワードを追加してトラフィックを増やす」ことも必要な場面もあると思いますね。

 

そういう意味ではどれも正解なのでは?と思われるかもしれませんが、検討すべき最も重要なことという点では、関連性を高めることが最も重要なことに該当しますので正解となります。

 

※ジャンル:ウェブ上でビジネスを簡単に見つけてもらえるようにする

 

▼参考リンク

youtu.be