Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET【GAIQ情報もあります】

Google広告【旧:Google AdWords(グーグルアドワーズ)】認定資格の試験問題の設問と解答例を掲載。Googleアナリティクスの認定資格【GAIQ】など他の取得済の資格についても掲載してます!

Google広告学園┃就職や転職に有利な資格Google広告認定資格をGET


【Google Digital Workshop(デジタルワークショップ):049】清水さんは、港区を拠点に活動している結婚式のカメラマンです。自分のビジネスを宣伝するために、検索連動型広告を作りました。現在 25% 割引セールを実施しているため、「結婚式撮影 港区 割引」というキーワードで検索した人に、広告を表示したいと考えています。キーワードとの関連性を基準として、下記の広告見出しを適切な順に上から並べてください。

清水さんは、港区を拠点に活動している結婚式のカメラマンです。自分のビジネスを宣伝するために、検索連動型広告を作りました。現在 25% 割引セールを実施しているため、「結婚式撮影 港区 割引」というキーワードで検索した人に、広告を表示したいと考えています。キーワードとの関連性を基準として、下記の広告見出しを適切な順に上から並べてください。

 

正しい順番に並び替え「解答する」をクリックしてください。


1【25% 割引】港区の結婚式撮影
2 港区の結婚式撮影なら
3 港区の結婚式
4 結婚式

 

■検索エンジンへの対応

検索連動型広告で情報を伝える方法 (検索連動型広告 第 1 章)

2. 検索連動型広告のオークションの仕組み

 

以下、解説を引用します。 

検索連動型広告を表示する場合、ユーザーの検索語句と表示される広告の関連性を高めることが非常に重要です。したがって、見出しもキーワードに合致したものでなければなりません。

ここでは、「【25% 割引】港区の結婚式撮影」というキーワードとの関連性が最も高いため、この広告文が最も適切だと考えられます。

 

 

まず、「結婚式」は配信地域設定も可能ですが、地域以外でも結婚式の写真撮影を探していない人にも配信されてしまうので不適切ですね。

 

同様に「港区の結婚式」も地域は絞られましたが、まだ対象者が幅広いので、最適ではないですね。

 

実は「港区の結婚式撮影なら」が最適なのですが、25%割引セールを清水さんは開催しているということなので、今回は「【25% 割引】港区の結婚式撮影」という割引セールを明記した広告見出しが最も効果的と考えるのが正解となります。

 

なお、セールには期間があると思いますので、広告文にはカウントダウン機能を活用すると効果的です。Google広告のカウントダウン機能は実際に利用して、高い成果が出ていますね。

 

▼参考

support.google.com